OSFC

革職人ハルミちゃん日記


2017年

1月

07日

新年明けまして、おめでとうございます。

平成29年
西暦2017年
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

OSFC 革職人ハルミちゃん
ウェブ担当 娘の太田でこれからもゆっくりやっていきます。

今年最初の更新は、革職人教室の生徒さんの作品アップです☆

(↓クリックすると写真見れます)
 革職人教室☆  

生徒さんを随時募集しています。
お電話でお問い合わせください(o^^o)

0 コメント

2016年

4月

13日

生徒募集らよ

お久しぶりです。
OSFC革職人ハルミちゃんの娘です☆
娘はツナギを縫わない人生を選んだ代わりに、
HPを管理しております(^O^)/
革職人の代わりにFacebookも管理しております。
革職人ハルミちゃんはこれからもツナギ一筋で行きますので、
皆さんどうぞよろしくお願いしますね♪

今日は、最近ハルミちゃんに頼まれて作ったチラシのご案内です。
ハルミちゃんはここ2,3年、先生業にも手を出して、
日々ツナギを広める活動に専念しているわけですが・・・笑

この春、また盛大に生徒さんを募集しております。
・ちょっと革で何か作ってみたい
・ツナギを作れたらかっこいい
・ハルミちゃんとしゃべってみたい

そんなアナタを待ってます☆
詳細は、このチラシじゃよくわかんないと思いますので(;・∀・)
お気軽にお電話(0256--88-7441→ハルミちゃん直行)ください。
お気軽にメール(info@osfc0511.com→ウェブ担当:娘直行)ください。

0 コメント

2015年

11月

30日

■修理■ネームの値段

お久しぶりです☆
OSFCの娘です。
OSFCのホームページにくる問い合わせに
せっせと答えています(^O^)/

先週末に寄せられた質問を、ここでご紹介します。

『御社のツナギではないのですが、背中にネームを入れて頂くことは可能でしょうか?
可能であれば料金も教えてください。』

はいはいはい(^O^)/お答えします。
(革職人に確認しました)

『■ネームの修理、追加に関して■
漢字のネーム:一文字5000円
(大きさ関係ない、相場7~8センチ四方)

アルファベット、ひらがな、かたかな、数字の一文字の値段です。
コブの上1500円
コブなし1000円
うで、あし2000円
けつ、こし、シャーリングの下、1500円

全てメーカーによりけりです。
取り扱えないメーカーもあります。』

なーんて良心的な価格設定でしょうか(^O^)/☆

通な方なら、”取り扱えないメーカー”がどこか
ピーン!ってわかると思いますが、
まぁ代表的なのが’ベリ〇ク’さんとかですね。

革職人は目ん玉ぐりぐりと表現しておりました 笑

兎にも角にも、
修理受付してます!!

■■■OSFC■■■

0 コメント

2015年

6月

25日

新潟フィギュアクラブ発表会

皆さん、こんにちは。

 

先日、OSFC娘が製作した広告が掲載されます。

 

その場所は、

新潟フィギュアクラブ

「 Skating Festival 2015 ~第17回新潟フィギュアクラブ発表会~」
開催日 平成27年7月5日(日) 開場18:00 開演 18:30(2時間予定)
場所   アサヒアレックスアイスアリーナ(メインリンク)
後援   新潟県スケート連盟
観覧   無料 (2階観覧席)暖かい服装でお越しください。
出演者  新潟FCクラブ員

ゲスト  海外ゲストスケーター 元カナダ代表、サラエボオリンピック出場
                Gery Beacom(現在振付師、プロスケーター)
     県外ゲストスケーター 元全日本ノービス選手権大会 Bクラス優勝者 他
内容   シングルスケーテイング及びグループ演技 ショー的な内容となっています。
観覧   無料




お近くの方、スケートに興味ある方、

もしくは、

ハルミちゃんのチラシ広告を見たい方、


ぜひ会場に足を運んでください。

             OSFC娘



0 コメント

2015年

5月

28日

パンフレットの広告

こんにちは。

OSFCウェブ担当兼OSFC娘の太田です。


つい先日、突如我が家のFAXに、こんな依頼が・・・


「発表会をすることとなりました、パンフレットに広告をお願いします。

 ハルミちゃんは了承済みです。

 by新潟フィギュアスケートクラブ 」


その下には、革職人ハルミちゃんの直筆サインが!!


OSFC娘の私ですが、ハルミちゃんと付き合いだしてかれこれ30年以上、

フィギュアスケートにこれほどのめり込んでいたなんて・・・

と少々あきれていた所、つかさず一本の電話が。


ハルミちゃん「ツナギのお客さんがさぁー、あーでさー、こーでさー

       ほんで、こーなんてぇー」

と、まぁ楽しそうに事の成り行きを話してくれたハルミちゃん。


つまり、かいつまんで言いますと、

”集客が見込めるので、フィギュアスケートの発表会用のパンフレットに

OSFCの広告を載せる”

というものでした。


「うちって広告に載せれるような、デザインデータあったっけ?」

と目の中が点になった娘ですが、革職人にこう切り返されました。


ハルミちゃん「うちの娘に言っとけば、何とかなるっけさ!!って言っちゃったっけ。よろしくー」


娘 (゚Д゚;)


いやぁー、母親に頼りにされる娘っていう図は、かなり美しいですが、

正直ぽかーんとしちゃいました。


頼られてるんだか、

何でも屋だと思ってんのか、、、


娘 (゚Д゚;)


しかも締切が3日後。


娘 (゚Д゚;)


いやぁー、正直冷や汗かきましたわ。

でもでも、娘ひと肌脱ぎましたよ!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


どうでしょう!?

いいでしょ??


フィギュアスケートの発表会に来たママさんパパさんたちに

革職人ハルミちゃんを思いっきりアピールさせていただきます。


皆さんも、冬本番が来る前に革の手入れをおすすめしますよー

                      byOSFC娘


2 コメント

2015年

5月

11日

革職人の誕生日☆

本日、OSFCの革職人ハルミちゃんが

ウン十回目のお誕生日を迎えました。

 

Facebookにたくさんのお祝いのお言葉をいただきました。

ハルミちゃんに代わって、

御礼を書かせていただきます。

 

ありがとうございます。

 

早速電話にて職人に報告・・・

 娘:「あのね、インターネットの中でね、

    みんながお誕生日おめでとうって言ってるよ」

 ハルミ:「”うっせー”って言っとけ」

 

革職人ハルミちゃんらしい、

豪快な一言でした。

 

 

OSFC娘は、今日を配達指定日にして、宅配業者さんに誕生日プレゼントを運んでもらいました。

 

↑じゃーん!!

これです。

 

水着☆

密かにジムでプールを泳いでいるハルミちゃんのために、

水着を贈らせていただきました。

 

着てくれるといいなぁ~

 

 

0 コメント

2015年

2月

09日

急募!パタンナー求む!!

パナンナー募集中だよー!!byハルミ
パタンナー募集中だよー!!byハルミ

おはようございます。

 

突然ですが、

「革ジャン革パンツのパタンナーさん」の募集します。

 

実物を見て、その型紙を書ける方、募集しています。

例えば、お客さんが持参したジャンパーを見ながら、

その型紙を紙におこす作業です。

その型紙から革職人が革で縫います。

 

作業は革職人と共同になります。

そのため、OSFCに来店できる方が希望です。

 

ですが、ちょっと急いでいるため

電話でやりとりできる方も募集しています。

(東京近郊にお住まいなど)

 

お知り合いにできそうな方いらしたら、

ぜひご紹介ください。

 

0256-88-7441(革職人:大塚)

info@osfc0511.com (ウェブ担当:太田)

お願いいたします!!

OSFC娘

 


0 コメント

2014年

11月

30日

バリ島グルメ

バリ島に行く前に、

革職人ハルミちゃんは新潟でバリ島のガイドブックを読んだ。


「・・・娘!うまそうなご飯がないぞ!!」


以前、バリ島に住んでいた娘に対して

正直すぎる感想を素直にぶつける職人。。。


「探せばある!慣れればうまい!てゆうかね、新潟がご飯うますぎるの!!」


などと、長電話で打ち合わせてから

バリ島にやって来た二人。


実際、娘がいろいろお膳立てして用意しましたが、

気に入る確率は低い。


そこで、この日は

バリ島サヌールで一番口コミが良いこちらのお店へ。


Kayumanis カユマニス


お粥屋さんじゃないですよ。

トリップアドバイザーによると、サヌールのレストランで一番の人気店。

地元のバリ人が作るバリ料理と、西洋料理が楽しめます。

ビンタンビール
はい、ビールちょうだい!!

もちろん、ここでもビールを飲む職人。


胸張って、言いました。

「ビールの味なんて私わかんねぇて。」



( ゚Д゚)ェ?


革職人ハルミちゃんについていくのは

なかなか難しいです。


このお店には、

娘の友達を呼びました。


アリさん。

娘が以前住んでいた場所で働いていた彼女。

久しぶりに再会できてうれしかったです。


革職人ハルミちゃんをほったらかして、

いろいろ女子トーク炸裂させていただきました。


Bali Sanur Kayumanis
バリ島 サヌール カユマニスにて

革職人のバリ島へのイメージは

ビンタンビールしかないと思いますが・・・


実際はバリ島の料理はおいしいです。

ただそれを新潟へ持って帰って食べてうまいか?って言ったら違うので、

やっぱりバリ島のあっつい気候の中で食べるから

うまい!んですよね。


旅は柔軟になれればなれるほど、楽しくなります。


今回、職人と娘で食べたものをご紹介します。



↓海沿いの浜辺にある、とっても雰囲気のいいお店

Komilfo コミルフォ

ビンタンビール、ソトアヤム Bintang Beer Soto Ayam
ビンタンビールとソトアヤム
バジルと鶏肉、ガーリックライス
バジルと鶏肉のグリル ガーリックライスと



↓バリ島に住む西洋人からも絶大な人気を誇るお店

Cafe Batu Jimbar カフェバトゥジンバー

Cafe Batu Jimbar
おしゃれな店内。宿と売店も併設されている。
cafe batu jimbar sanur bali indonesia
手前がおつまみ三種盛り。奥が温野菜サラダ


このお店はサヌールのメイン通りにあり、

サヌールで一番大きなスーパーの目の前です。

日曜日には朝市がひらかれ、

いつも西洋人や日本人のお客さんでにぎわっています。


地元の食堂よりかは高いけれど、

好立地でコジャレていて何でもメニューがあるから、

外国人は通いやすいお店です。


娘はここでばったり住んでいた時の知り合いに遭遇!

嬉しいハプニングでした。


革職人が一番気に入ったのは、

ソトアヤムでした。

 

ソト(スープ)アヤム(鶏肉)の意味です。

優しい味のスープにビーフンや香辛料が絶妙で美味!!

ビンタンビールのアテにもなります。

 

また食べに行きたいなぁ・・・

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●

せっかくここまで読んでくれたアナタ!クリックもぜひ☆

↓一日一クリックでランキングがあがります。

革・革小物 ブログランキングへ
応援お願いします。

●●●●●●●●●●●●●●●

0 コメント

2014年

11月

26日

バリ島にて革職人魚と泳ぐ!

バリ島の釣り船
バリ島の釣り船


さてさて、

革職人ハルミちゃんと娘のバリ島冒険は

ここからが本番です。


何て言ったって、今回の旅のメインイベントは

革職人ハルミ御年5○歳にて

初シュノーケルにチャレンジ!!です。




さてさて、どうなることやら。。。

 

 

バリ到着から3日目、気候になれてきたこの日

朝から出発して(8時半)

レンボンガン島へ出発!

高速ボートに乗ること40分

(上の写真で行ったんじゃないよ!!ご注意)

 

海の色がまったく違う別世界へと到着。

船の上で、カタコト日本語のおっちゃんが

いろいろ教えてくれる。

 

同じ船にはフランスから来たビューテホーカップル。

ドイツから独りで来たおばちゃん。

そして日本から来た革職人ハルミちゃんと娘の私。

 

共通語は英語で、娘はカタコトの英語で通訳。

ハルミちゃんのテンションは最高潮に達し、

もうしゃべるしゃべる!!

 

体のほとんどのエネルギーを行きの船の上で使い果たすんじゃないかと

娘が心配になるほどのマシンガントーク。

 


 

高速ボートの上
ボートにて、フランス人カップルの彼女とインストラクター達
高速ボートの運ちゃん
高速ボートの運ちゃん

聞けば、「英語しゃべられねっけ、じぇすちゃーでいかんと!」とのこと。

ジェスチャーで彼女は話しているつもりですが、

横で娘が全て英語に訳しているという実態です。。。

 

カタコトの英語でもちょっとは親孝行になったかな!?

娘、英語できるようになってホント良かったと思った瞬間でした。

 

そしてあっという間に到着。

娘は日本から水中カメラを用意してきました。

これで革職人が魚と泳ぐ瞬間をパチリ!と。

 

・・・のはずが、

 

 

水中に入って2分。

カメラが壊れていることを発見。

「ぬぉーー!!」

使い捨てカメラだからってバカにするんじゃねー

と叫びたかったけど、シュノーケルのホース?くわえてたから

どんなに怒っても、ぶくぶくぶく・・・

と海の藻屑となったのでした。

 

・・・(/ω\)

 

というわけで、ここに水中の写真を載せれないことがほんとに残念です。

 

海はとってもきれいで、

場所によっては海亀や、いるか、エイ、マンボウなどが見れるそうです。

 

革職人ハルミちゃんは、この期に及んで突如「わたし動物すきだしぃ~」

などと渋谷のギャルみたいなことを言い出し、

次回来たら絶対にエイを見たいと申しておりました。

 

魚がカラフルにたくさんいるのはもちろんのこと、

サンゴがこれまたきれいで驚きました。

生きているサンゴって青かったり赤かったりできれいなんです!!

知らなかったから驚きました。

 

10時から1時間泳ぎ、

船の上でサンドイッチを食べ、

13時から1時間また泳ぎ、

15時には港に戻りました。

 

二回目に泳いだ時は、サンドイッチを餌付けに使い

それはそれは魚が群れてすごいことになりました。

 

港に戻っても興奮冷めやらぬ革職人ハルミちゃんと、

ビンタンビールで祝杯を挙げ、

この日はちゃんちゃんと終わっていきました。 

 

↓一日一クリックでランキングがあがります。 革・革小物 ブログランキングへ
応援お願いします。

0 コメント

2014年

11月

24日

バリ日記 バリの料理って?


おそらく50年ぶりに

いないいないばぁー をやっている

革職人ハルミちゃんです。


普段はビール以外の液体は飲みませんが、

今日はバリ島のフレッシュココナッツです。


一個丸ごとで300円。

沖縄で飲んだら千円は超えます。





次に行ったのは、

マッサージ!!


LA'VIE・ラヴィ 痛気持ちぃマッサージ!

革職人ハルミちゃんが新潟で買っておいた

ガイドブックに出ていたマッサージ屋さん。


普段は自宅にあるマッサージチェアが専門ですが、

せっかくバリまで来たんだもの、

プロにやってもらいたいわぁ~ってな事で

娘が探して手配しました。


一人1時間1500円


次回は2時間コースでぐいぐい整体やってもらいたい!

と激しく誓った二人なのでした。


そしてもみほぐされて、次に向かったのは・・・






バリ島スミニャック
             ↑注目
イカンバカール
バリ島の代表的なお料理”イカンバカール”
ロブスター
でっかいロブスター!!

ハルミちゃんのどや顔が何とも、素敵ですね。


バリ島で海鮮料理と言えば、

スミニャックと言われるほど超有名スポットです。


海岸一杯に、右から左まで、はじからはじまで

ずーーーっと浜辺にテーブルが並び、

ずーーーーーーーーっとお客さんがいます。

もう世界各国から人が集まっています。


前の席はインド人。

左の席は欧米人。

日本人の観光客もチラチラいました。


こんな素敵なスポットで革職人のハルミちゃんが一言

「角田浜にはこりゃねーわ」


(゚Д゚;))))ガーン‼!


ないです。

日本海側でこりゃナイです!!


新潟から連れてきたかいがありました。。。


↓一日一クリックでランキングがあがります。 革・革小物 ブログランキングへ 応援お願いします。

0 コメント